やねうら部屋の日記
怪獣3兄弟の母がお送りする日常の記録。
やねうら家の壮絶な(?)毎日をご紹介します。
カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

登場人物紹介

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

これまでの記事

全タイトルを表示

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

今ご覧のページ

やねうら部屋の日記市販品

スポンサーサイト
【--/--/-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どデカシリーズ
【2007/02/28 】
 また巨大な食べ物の話になりますが。

 夫が仕事帰りに寄ったコンビニでオモシロイものを見つけたと言ってビニール袋を提げて帰宅。中を覗いてみると、プッ●ンプリンのオバケが・・・。

 普通のサイズの、3~4倍はあろうかという大きさ。なんだかもう、お皿に空けるためのツマミの作りからして、通常のプッ●ンプリンと違います。

 夕食後、皆でデザートに食べようということになり、うー太がおさえ、しー次がツマミを折って、無事お皿にプッチン。レギュラーサイズに比べ、少し高さがあるかな・・・と思いきや、これも計算のうちらしく、お皿にあけるとちょうどいい具合のプリンの形になりました。

 遠目には一見普通のプリン、されど近くで見れば異常に存在感のあるどデカプリン。もうゆれ方からしてダイナミックで、これじゃ「プリン」というより「ブルン」とか「ボヨン」とかの方が、名前としてふさわしいような気がしてきます。

巨大プリン


 で、みんなで均等に山分け。はかりまで登場する力の入れようです。

 ・・・でもアレだな、大きいプリンを買って5人で分けるなら、小さいプリンを5個買った方が食べやすいな・・・。5等分したプリンは、当然原型をとどめておらず、各人のお皿の上には、食い散らかしたグラタンのような物体が載っていました・・・。

スポンサーサイト

波乗りジョニー
【2006/10/31 】
 セ●ンイレブンで売っていた風変わりな豆腐が、前々から気にはなっていました。その名も「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。30cm近いボートのような形の容器に入ったそれはかなりの存在感でした。

 けれどコンビニを利用するのは大抵昼休み中のことが多いので、そこで購入しても終業までの間の保管に困るため、結局買えずにいたのでした。

 そうこうしているうちに、その陳列棚の主はいつのまにか「波乗りジョニー」という商品に変わっており、「しまったーっ。食べる前に新商品が出ちゃったか!?」と思いましたが、でも見た目は同じように見えるし、もしかして名前が変わっただけ??どちらもインパクトという面では他に類を見ません。

 そして今日、仕事帰りに寄ったスーパーで、まさにその「波乗りジョニー」を発見。早速購入してみました。

波乗りジョニー これがその「波乗りジョニー」。ふたを開けると、いかにもやわらかそうな豆腐がプルプルしています。「おいしそ~!」子ども達からも歓声が上がります。

 ではでは、いっただっきまーす!・・・おっ!大豆の風味が濃くておいしい~!・・・と思ったのもつかの間、口の中でクリームのようにトローンととけ・・・うえ~、私ダメだこういう食感。頑張ってなんとか自分の分は食べきりましたが、最後の方は苦行でした。見ると、あれほど何でも食べる3兄弟も、ツラそうに食べています。味はいいんです。食感がダメなんだろうな。

 いや、多分豆腐好きの方にはとてつもなくおいしい豆腐なんだと思います。単に我が家の人間がニガテなだけ。実際、相当売れているようで、スーパーでも大きな冷蔵コーナーに残りわずかでした。

 庶民の味覚がしみついている我が家の舌には、高級な味が理解できないのね、きっと・・・。

入力装置新調
【2006/09/16 】
 私のパソコンに繋げているマウスのホイールが、買ってからまもなく空回りするようになり、でも面倒だったのでそのまま使ってはスクロールが思うようにいかなくてイライラしておりました。また、キーボードの方も、かなり酷使してきたからかあちこちガタが来ていたので、思い切って両方いっぺんに買い換えることにしました。先日、家からわりと近いところに新しく大型パソコンショップが開店したと聞き、偵察(何の?)も兼ねて。

 店にはいろいろな種類のマウスやキーボードが置いてありましたが、その中からワイヤレス光学マウスと、キーストロークが浅めでソフトタッチ、音も静かなキーボードを購入。

 帰ってきてさっそく接続してみました。お~、やっぱり道具はこうでなくっちゃね。マウスはスイスイ、キーボードのタッチも滑らかです。ちょっと前まで、ワイヤレスマウスはポインタの動きがちょっと遅れるのが欠点と言われていたようですが、今回購入したマウスにはそういう現象はなく、違和感なく使えます。うーん、コードがないっていいなぁ。その分単4電池が2本入ってるから、ちょっと重めは重めだけど、マウスパッドの上を滑らせるだけなので全然気になりません。キーボードも、Deleteキーやカーソルキーの位置が若干前と違うので(というか前のがちょっと変わった配置だった)、多少慣れが必要だけれども、キータッチは非常に好み。なんかタイピングが速くなったような気さえします(笑)。実際タイピングゲームをやってみたら、各ステージで軒並み新記録を更新してしまい、ちょっとゴキゲン(やるなよ)。

 比較的安価なパーツではあるけれど、酷使するうえ、無きゃお手上げというものなので、入力装置はやっぱり使いやすいものがいいですね。

チョコレート効果
【2006/08/31 】
 私は無類のチョコレート好き。その分、チョコの好みもうるさくて、チョコなら無条件に好きというわけではありません。

 ●外国のチョコより日本のが好き
  (スイスだかどこだかのはおいしいらしいけど、食べたことない)

 ●種ありより種なしの方が好き
  (種とはアーモンド等のナッツ類。でも種ありでも喜んで食べる)

 ●どちらかというとミルクチョコが好き
  (でもそうでないのも結構喜んで食べる)

 ●新製品には飛びつかず、オーソドックスなものについ手が伸びてしまう。
  (でも新製品も試すことがないわけでもない。季節限定品には弱い)

 ・・・うるさいという割には結構節操なく食べてますね。「どちらか一方を選ぶならこっち」的な好みがあるだけで、結局あれば何でも食べるわけです(笑)。なのでチョコレートのプレゼントは随時受付中!?

 そんな私を知ってか知らずか、終業後、誰が買ったか職場でチョコレートが回ってきました。箱には「チョコレート効果 カカオ86%」と書いてあります。売店で売っているのは見て知っていたのだけど、その隣に私の大好きなチョコが置いてあるので、いつも素通りしてたのでした。たしかシリーズでカカオ72%というのもあったはず。噂では新製品でカカオ99%(!)というのもあるらしい。真ん中から食べるというのは、その前後の味を推測するにはよい選択かもしれません。

 個装された一枚をとり、同僚達に回します。包みをはずし、口の中へ・・・。







 なにこれ?なんの罰ゲーム?






 苦い。苦すぎる。これ、おいしいと思う人いるのか??まあでも買う人がいるから売店でもスーパーでもよく見かけるんだろうけど、果たしてリピーターがどれだけいるのか・・・。ビターチョコが好きな人にはおいしく感じるのかなぁ。

 って、もらったチョコに文句言っちゃいけませんね。もちろんいただいた一枚は食べきりました。けどもう一枚くれるといっても遠慮します、きっと。チョコレートのおいしさは、甘さと香りだけじゃなくてそのあとにくる苦味だと思うのだけど、これは苦みばかりが引き立っています。箱には「甘さを抑えたクセになる苦味」と書いてありますが、抑えるにもほどがあるのでは・・・。

 これで99%があるってんだから、いったいどうなっちゃうんだろう。興味があるような、コワイような・・・。

文明の利器
【2006/08/13 】
 とうとうPHSから携帯電話に切り替えました。PHSのサービス自体は、あと1年くらい大丈夫らしいのだけれど、電話やメールではボタンを強く押さないと反応しなくなってきたし、目の前の家が増築した途端、自宅に電波が届かなくなっていたしで、ようやく重い腰を上げてドコモショップへ。

 PHSから撤退するというドコモ側の都合により携帯への切替えを余儀なくされるため、ドコモからはFOMAへの乗換えのオススメとともに2万円のクーポン券が送られてきています。別に最新の機種はいらなかったし、1代前の機種で欲しい機能は充分過ぎるほどついていたので、本体はそれを購入することにし、結局アダプタや卓上ホルダなどをつけても、全部クーポンでまかなえてしまいました。

 いやしかし、噂には聞いてましたが、昨今の携帯電話って、ほんといろんな機能がついているのですねー。今までのPHSは、ちゃー三がお腹にいたとき、公衆電話もなかなか道端にないことから、何かあったときにすぐに連絡が取れるよう間に合わせで購入したものでした。つまり、5年前の、しかもその時点ですでに型落ちのもの。それに比べたら、1代前といえど今の携帯電話がドラえもんのポケットから出てきたもののように見えてしまうのも、致し方ないことと言えますよね?ねっっ?

 正直な話、マニュアル見なくちゃ画面の展開というか、階層構造すらよくわからん。メールアドレスも、とりあえずはドコモ側がランダムにふったアドレスになっているらしいので、自分仕様に変えなくてはいけません。でもどこから?着信音も、できれば自分好みのものにしたい。でもどこから?カメラもついてるらしいから、ちょっと撮ってみたい。でもどこから?そもそも1つ前に「戻る」ボタンってどれ?? ←そこからかいっ

 とりあえず、電話のかけ方と受け方、もともと本体に入っている着信音の選び方はわかったんだけど。 ←それだけかいっ

 突然現代の機器を与えられた原始人状態です。べ、勉強しなくては。しばらくの間、昼休みは公園で電話の練習になりそう。

Mr.&Mrs. Smith
【2006/04/22 】
 職場で隣の係にいるU氏が「面白いから是非見てみて」と『Mr.&Mrs. Smith』のDVDを貸してくれました。主演はブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。超有名な二人、超有名な映画らしいですが、芸能関係に疎く、おまけに外国人(とくに男性)の顔を覚えるのが苦手な私は、ブラッド・ピットの名前だけは聞いたことがあったけれど、顔の区別はつかず、アンジェリーナ・ジョリーという名も、映画のタイトルも、まったく聞いたことがありませんでした。

 なので、事前情報&先入観まったくナシで鑑賞開始。感想は・・・。

 ・・・・・・。

 Uさん、ごめんなさい。私にはあんまり面白くなかった。ストーリーがさして巧妙にできておらず、これは伏線で後々いきてくるのかな・・・?と期待した部分が最後までうやむやなままだったり、設定に無理があったり。単に“別々の暗殺組織に所属する殺し屋の男女が、お互いその正体を隠したまま恋に落ち、結婚し、ちょうど夫婦の危機を迎えたころ、とある事件をきっかけにお互いが殺しあうハメになる”というシチュエーションを、いや、もっと言えば“殺し屋夫婦が対決する”というシチュエーションのみを映像化したいがために作っただけのような気がしてしまいます。主人公たちの心情の変化にもあまり共感できなかったし。ラストも「え!?それでなんとかなっちゃうの!?」という感じ。そもそも映画のクライマックスに明かされる真実とやらが、「その目的のためにそんなことする必要があるわけ?」と思える内容なのです。

 随所に笑える部分はあるものの、ストーリー的に心に残る映画ではありませんでした。好みの問題かもしれませんけれどね~。印象に残ったのは、「アンジェリーナ・ジョリー」がめちゃくちゃキレイだったということだけ・・・。ま、それで充分という話もありますが(笑)。

骨董品
【2006/04/04 】
 私は今どき珍しいPHS(ドコモ)利用者。しかもストレート型で液晶も小さく、電話とメールができるだけの超シンプルなモノ。インターネットに繋ぐこともできなければ、当然カメラなども付いていません。キーの反応も最近悪くなってきており、見る人が口を揃えて「ずい分レトロなの使ってるね~」と言うほどのシロモノです。レトロったって、5年くらい前に買ったもの。友人に言わせれば充分骨董品だそうですが、私としてはまだまだ使いたいところです。

 そもそも5年前まで携帯用の電話を持ってすらいなかったのですが、ちゃー三をお腹に抱えていた臨月、あまりの公衆電話の減少に、外で万が一のことがあったとき(この場合は産気づくことね)に困ると思い、タダ同然の機種を手に入れたのでした。

 ところがこの程、ドコモがPHSサービスから撤退するとのこと。新規契約は既に終了しており、FOMAに乗り換えるよう薦める手紙が何度も来ています。それでもまだあと1年くらいの猶予はあるので、ギリギリまで使い倒そうと思っていました。

 が、最近アンテナが減らされてしまったのか、今まで問題なく使えていた自宅で、電波が届かなくなってしまったのです。家にいるときはただ充電しておくだけ。私は腕時計をあまりせず、PHSが時計代わりだったりもするのですが、家にいるときはちゃんとした時計があるので、それすらも使いません。知人の中には私の連絡先としてPHSのナンバーとメールアドレスしか知らない人も結構いて、かなり不便を感じてきました。

 FOMAに乗り換えるにしろ、他社のPHSに転向するにしろ、さすがにそろそろ買い換えた方がいいのかな・・・。シンプルでコンパクトで、気に入ってるんだけどなぁ。 

立体マスク
【2006/03/14 】
 スギ花粉が猛威をふるっていますね~。私も外出する時はマスクを欠かせなくなりました。

 テレビの情報番組好きの母によると、先日各社のマスクを比較検証するという番組があったらしく、それによれば、ユ●チャームの立体マスクが一番花粉のガード機能が高いとのこと。

 おや、うちで使っているのもユ●チャームだ。へ~、これが一番なんだ。自分の使っているのが一番いいと聞いて嬉しいような、逆にこれ以上いいものがないと知ってがっかりしたような、フクザツな気持ち!?

 ところで、ユ●チャームのマスクには「かぜ用」と「花粉用」があり、一説によるとその差は目の下のラインの形だけだとか(未確認情報)。けれども、個人差はあるかもしれませんが、私は断然「花粉用」の方が使いやすいです。

 実は以前、2種類あることを知らず、間違えて「かぜ用」を買ってしまったことがありました。でも、形状がちょっと違うだけなら機能的にはそう変わらないでしょ、と思い、気にせず使用していました。普通につけている分には、大差はありません。が、自転車を走らせたり、はたまた自分が走ったりして息が切れた時に、その差が現れます。

 どうなるかというと、口で息を吸った時に、マスクが口にはりつき、呼吸に合わせてへっこんだり戻ったり、へっこんだリ戻ったりするのです。その光景は、見ていて可笑しいだろうなーと思うし、何より息ぐるしく鬱陶しい!

 その点、「花粉用」は、どんなにぜーぜーはーはーいっても、元の形を保ったままです。息もしやすい。

 そもそも「かぜ用」をつけるような風邪っぴきさんがぜーぜーはーはーいうような状況を想定していないのかもしれませんが、息切れした時は本当に不便です。

 なので花粉症の皆様、ユ●チャームのマスクを購入する際は、まちがいなく「花粉用」をご購入なさいますよう!?

 そういえば、去年はコレ、あまりにも売れ過ぎて、花粉の季節後半はどこの薬局に行っても売り切れてたんですよね~。

やっぱりすごい
【2006/01/27 】
 子どものうち誰かが風邪をひくと、たいてい2番目に発症するつきあいのいい(?)夫。今回はよくもちこたえてるなーと思ったら、とうとうダウンしてしまいました。

 のどが痛くて咳が出て、寒気がしてだるい。それはまさしく風邪だね、うんうん。ふっふっふっ、いい薬があるわよ~。飛んで火にいる・・・じゃなかった、ナイスタイミング!

 朝、昼、晩と3回服用。使用感を聞いてみると、やはり少しボーっとするとのこと。けれどその他の症状はすべてよくなったそうです。

 おそるべし、ノスポールG。けれど、やはり程度の差こそあれ「ボーっと感」は出るようなので、「飲んで寝る」が一番効果的と思われます。夜に飲む分には問題もあまりなさそう。

 おかげさまで、私も今度こそ完全復活です。

ラリってしまいました
【2006/01/25 】
 実家の母にすすめられ、ひいてしまった風邪によく効くという市販の薬を飲んでみました。

 市販の、といっても、どこの薬局にも置いているというわけではないようで、以前母がよく買いに行っていた薬局では最近取り扱わなくなり、なんと取り寄せてもらって購入しているのだそうです。

 げ、取り扱わなくなったって、なんかヤバイ薬だったんじゃないの?

「そうじゃないんだってさ。私も“なんか問題あったの?”って聞いたんだけどさ」

 うわ、聞いたんだ。

「単に売れ行きが悪かったんだって。ほら、最近CMとかでやってる風邪薬の方が知名度が高いから、みんな聞いたことのない薬よりそっち買っちゃうんだよ、きっと」

 なるほど・・・。確かに、「あなたの風邪はどこから?」なんて聞かれると効きそうな感じするもんね。まぁでも私は、市販の風邪薬が効くのはひき始めだけで(これは本当だと実感してますが)、完全に症状が出てしまってからは医者でもらった薬を飲むか、薬は飲まずにひたすら寝て治すかだと思っているので、市販の薬はそう頻繁には買わないのですが。

 母によると、母本人のみならず、父も、妹も、友人も、皆この薬で風邪がすぐに治って大好評だったのだとか。その名も「“効くかぜ薬”ノスポールG」。なるほど、確かに聞いたことないわ・・・。

 で、そのよく効くという薬が、我が家の近所のドラッグストアに置いてあったのはラッキーでした。さっそく服用。さて、結果は・・・。

 確かに、よく効きました。

 昨夜まで「こりゃ明日もダメかも」と思うほど具合が悪かったのに、夕食後1包飲んだだけで、何やら暑くなってきてじわじわと汗をかき、朝には熱が平熱まで下がっていました。まだ声は変だし、体調も万全ではなく「芯に熱がある」状態っぽかったけれど、これなら休まなくても大丈夫そう、そう思って出勤しました。ちゃー三も(自力で)回復したことだしね。

 ほんと、風邪の症状はほぼ治まったんです。鼻声ではあっても鼻は詰まってないし、のどもほとんど痛くないし、頭痛は治まったし、咳もカラ咳がたまに出る程度。ところが、なんだかボーッとするような、フワフワするような、夢の中か、ぬるま湯の水槽の中にいるような気分。頭が働かないというか、集中力に欠けるというか・・・。注意書きに「服用後、乗物または機械類の運転操作をしないで下さい」と書いてあるのはそういうことか・・・とボケた頭で妙に納得。なにしろ半分寝ぼけているような感じなのです。眠くはないんだけれど。

 1日3回飲むように書いてあるので、根が素直な私は(・・・そこ!ココは笑うとこじゃありませんよ!)それでも朝も昼もちゃんと飲み続けたのでした。おかげで1日夢うつつ。今日やったり話したりしたこと、明日もちゃんと覚えてられるかなぁ。そう言うと、同僚のCちゃんは、「じゃあ今ならきーちゃんに何言っても大丈夫だね!」と妙に嬉しそう。うぅ、何としてでも覚えといてやるぅ・・・。ボー・・・・・・。

 きっと、この副作用(?)は個人差なのだと思います。普段滅多に薬を飲まないので、人並みに飲むと私には効きすぎるのかも??たまに飲む頭痛薬も半量で充分効いてしまうくらいだし。母がすすめた他の人たちからは、こんな反応はなかったらしいしね。勇気のある風邪ひきさんは、ぜひお試しあれ!?

 さて、これを書いている今も、ちゃんと頭が働いているかどうか実はギモンだったりします。内容にヘンなところがあっても、薬のせいと笑って見過ごしてやってくださいね~。

 (あ・・・でもこれから生協の宅配の注文を書かなければならないんだった・・・。来週、頼んだ覚えのない商品が届いたりするのかなぁ?(笑))


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。